ハーブのささやき

田んぼでハーブ栽培を始めました。ハーブの声に耳を傾けていますが、まだ何も聞こえてきません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は雨が降る?

10月17日
気づくと10月も半ば過ぎです。早っ!
ちょっと今日は朝から悩んでいます。昼から降水確率90%。
何ミリぐらい降るのか。わからん。
しとしとと降り続いたら困ることがある。
これ田んぼのおかむらさき。

田んぼのおかむらさき20121017

これに雨よけシートを着けるか着けないかそれが問題だ。
そもそも悩まなくても、あっさり着けるれば終わることなのです。

しかし、今回雨に当てるとどうなるのか。加湿になるのか。病気になるのか。
怖いもの見たさが顔をのぞけます。一方、雨よけはラベンダーズの定石それを
破り枯らしてしまうのもどうなん。とも思う。道場破りじゃー!ってことに。

屋根は1株3分ほどで着けれます。雨が降ってても田んぼに入れます。

困ったら考えの次元を1つ上げる。それが解決方法。
と言われても次元を上げるとはどう言うこと。よーわからん。

セカンドラベンダーズとして何ができるのだろうか?
そもそも自分は何をどうしたいのか?
ますますわからん。

でーー10秒考えたじぇー。そして出た答えがこれじゃ。

田んぼニックハーブ20121017

5株のうち3株に屋根つけました。すごい次元上昇だ。



俺ら屋根ついてねーよ。えんか。


スポンサーサイト
  1. 2012/10/17(水) 09:04:54|
  2. 田んぼニックハーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<雨がこんなにも | ホーム | 鉢植えおかむらさき>>

コメント

勇気あるな~

私、怖くてそんなことできなーい。
初心者は師匠の言うこと聞いておくことにします。
ずっとそのままにしておくのですか?

でも、いい結果が出るといいですね。
私も昼から田んぼへ行ってきます。
この雨で緑の草原間違い無しですわ・・・
  1. 2012/10/17(水) 13:06:52 |
  2. URL |
  3. 花売り娘 #oyjWsnI.
  4. [ 編集 ]

もうすぐ被せます。

雨は10時過ぎから大体時間3ミリぐらい降り続いています。
タイムリミットは4時ごろかなと思います。
ここでこのままいくか被せるか決めます。たぶん被せないと
思います。でないと逆に被せる意味がないから。
大丈夫です。被せてないのは元気そうなのを選んでますから。
へたすりゃ全滅ですがね。
  1. 2012/10/17(水) 13:28:25 |
  2. URL |
  3. みーなぎ #-
  4. [ 編集 ]

雨避けしてもしなくても。。

みーちゃんまたまた実験ありがとうございます。
みーちゃんの勇気に拍手。v-218

午後6時大阪ではバケツひっくりかえしたようなゲリラ豪雨。。(わが地域だけ??)
そーなると雨避けつけてようが、つけてなくても関係なしにビッショビショ!
それより雨避けどっかに飛んでへんやろか。

明日が楽しみ。。。。。
  1. 2012/10/17(水) 19:48:44 |
  2. URL |
  3. おばっち #-
  4. [ 編集 ]

おかむらさきと雨

おかむらさきが長雨にあたると駄目になる理由は何か。
師匠のブログ読み返さないといけません。
雨に当たると何がまずいのか。忘れた。
根が加湿になる。どれくらい加湿が続くと駄目なのか。
そのとき気温、湿度は関係あるのか。
ただ単に雨に当たることがまずいのか。それはどれくらいの時間か。
急に水が来ると成長するから。成長する季節がまずいのか。
成長しても水切れがしなければいいのか。水切れはどんなとき起こるのか。
そもそもおかむらさきはいつ成長するのか。
総じて秋の長雨に雨よけは必要ない。という解が一番良いいのだが。
  1. 2012/10/17(水) 20:49:35 |
  2. URL |
  3. みーなぎ #-
  4. [ 編集 ]

今の時期には。

1年目の苗には今の時期は私は雨避け必要と思う。
でも師匠が昔、斜めに降る雨は風があるからで、風が吹くということは乾くので
濡れてもいいようなことを言われてた。

どんな栽培でも水遣りの基本は「土が白く乾いたら、たっぷり水遣り」と思っている私。
少々渇き気味のほうが根っこが水を求めて伸びるから良いと思うん。
あまり加湿にしたら根腐れ起こすし、病気にもなるし、ラベンダーの今の時期は水切れは
相当長い間水をあげない時にしか起こらないとも思う。
師匠の今日のブログを読んでいても、成長するのは4月ぐらいからなので今は雨除けして
じっと我慢、根っこだけが成長するのを妄想するのが良いと思う。(笑)

どれくらいの時間雨が降ればあかんのやろ?梅雨の時期は温度が高いから乾燥しやすいし、
成長時期やからある程度の雨は大丈夫?ただ春から気温が上がりだせばダニがふえるので
注意やね。そのためにも水は必要やし。

止め処もない私が思ってることをコメしてお許しを。あってるかどうか知りましぇーん。
  1. 2012/10/17(水) 23:06:20 |
  2. URL |
  3. おばっち #-
  4. [ 編集 ]

辛抱です

あばっち様
やっぱりそうですよね。まとめて頂きありがとうございます。
土のう栽培はどれくらいのブレを吸収できるのか。
その幅を経験と感で養うしかないですね。
そして、条件をこまめに変えて試すしかないと思う。
当然おかむらさき自体もブレますから話はかんたんじゃー
ないと思います。
定量化を目指すには膨大な時間と根気がいります。
どんな琴線の上で成り立っているのかつきつめる?
そもそも私自身が栽培のイロハを理解していないの
で、第2次産業の理屈を持ち出して話をややこしくし
てるだけかも知れない。
でもやります。がんばります。
  1. 2012/10/18(木) 00:00:04 |
  2. URL |
  3. みーなぎ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mienagi.blog.fc2.com/tb.php/55-af69b4fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。