ハーブのささやき

田んぼでハーブ栽培を始めました。ハーブの声に耳を傾けていますが、まだ何も聞こえてきません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イングリッシュ系?ラバンジン系?

ラベンダーオールドイングリッシュの種を今春に蒔きました。

種PAC_オールドイングリッシュ

学名は Lavandula angustifolia 'spica' となっています。
Lavandula angustifoliaを調べると、 真正ラベンダーのことなので
イングリッシュ系のラベンダーだと思います。
他にもLavandula officinalis と言ったりすようで、これは用途か
葉形状で区分けするかの違いです。野生のものはLavandula veraと呼ぶようです。
いずれにしても真正ラベンダーです。

また、ネットでオールドイングリッシュを検索すると、
ラバンジン系ラベンダーオールドイングリッシュ
Lavandula ×intermedia "Old English"と言うのがあります。

ちょっとここで疑問に思うのが、オールドイングリッシュはイングリッシュ系か
ラバンジン系かと言うことです。

そもそも一般名のオールドイングリッシュはイングリッシュ系とラバンジン系に同名で
どちらにも存在するのか。私の勘違いか、ネットの掲載に間違いがあるのか。
さもなくば命名について何か特別な経緯があるのか。さっぱりわからない。

何にしてもよく育っています。
現在はこんな感じです。

オールドイングリッシュ苗_20121224

で元気そうなものを5苗をこの秋に田んぼに植えつけました。
5株とも元気です。

田んぼのオールドイングリッシュ20121106

来春から無事育てばいいのですが、イングリッシュ系なら難しいかな。
ラバンジン系ならそれなりに育つかもしれない。全くの未知数です。




どっちにしても、ちゃんと管理しろ!枯らす気かよ。


スポンサーサイト
  1. 2012/12/24(月) 20:20:36|
  2. ハーブの仲間たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<寒いがな | ホーム | ぶらり>>

コメント

難しいんですね

いや~、難しいこと考えてるんですねぇ。
やっぱり種類がわかってこそ育て方も違うんでしょうね・・・
私なんか種類なんて考えたこともなかったんで
あーいう形はみなイングリッシュかと思ってましたもん。
ラバンジンなんて今年初めて聞きましたわ(^^;
目の前にあるラベンダーしか考えたことがないんでおおいに反省です~
ラベンダーは全くのど素人なんで みーちゃんがしっかり勉強して
教えてくださいね。
自分でググれってか?
  1. 2012/12/25(火) 10:36:08 |
  2. URL |
  3. 花売り娘 #oyjWsnI.
  4. [ 編集 ]

昔小耳に挟んだ話。ラベンダーを種から育てても親と同じラベンダーができるかと言えばそうでなく、
全く同じにしたかったら挿し木しするしかないと。。。

私も2年前に種植えたけれど、1袋の種(ラベンダーベラだよん)から紫とピンクの花が咲いたん(^^;
何がなんだか。。。
  1. 2012/12/25(火) 11:56:39 |
  2. URL |
  3. おばっち #-
  4. [ 編集 ]

勘違い

(⁰︻⁰) ☝のコメント削除できない?

みーちゃんが悩んでいるのは「オールドイングリッシュはイングリッシュ系か
ラバンジン系かと言うことです。」ということなのに、

m(_ _)m  的ハズレなコメントしてるwww。(ーー;)
  1. 2012/12/25(火) 17:23:34 |
  2. URL |
  3. おばっち #-
  4. [ 編集 ]

品種で云々

花売り娘さん、まためんどくせーこと書いてしまいました。
あんまりこだわってもしょうがないんですよね。そもそも素人にはルーツを確認するすべがないし。大体やねーで行かないと。大雑把にしてもイングリッシュ系とラバンジン系では栽培環境が同じと言うわけには行かないと。見た感じとしてラバンジンのほうが育てやすいかな。田んぼにドドっと植えるにはラバンジン系から試すのがいいと思った。そんでオールドイングリッシュはどっち系?ということになったわけです。育てばお姉系でもOK。品種についてもいろいろ勉強しないとは思う次第です。
  1. 2012/12/25(火) 18:58:29 |
  2. URL |
  3. みーなぎ #-
  4. [ 編集 ]

私はいつもハズしてますから

おばっちさん、とんでもございません。
種から育てるとそうなるのは想像つきます。圃場を管理するか種を何らかの方法で選別しない限り起こりえますね。そもそも植物の品種管理はどうやってるのでしょう。むかしで言うところのメートル原器のようなものは保存されているのでしょうか。誰かがどこかで間違うとずーっと間違いっぱなし。
栽培目的によりますが、種から育てるといろんな発見があるのではないでしょうか。新種のいいのが発見できるかもしれません。詳しいことはわかりませんが長崎ラベンダーなんかいい例なのでしょう。
  1. 2012/12/25(火) 20:00:36 |
  2. URL |
  3. みーなぎ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mienagi.blog.fc2.com/tb.php/79-337b2b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。